脇の黒ずみをエステでケア

脇の黒ずみのケアにエステを利用する方法があります。

 

脇の下が黒ずんでしまう大きな原因は、ムダ毛の自己処理。

 

カミソリや毛抜きによる自己処理がお肌に負担をかけてしまい、色素沈着してしまうことが原因なのです。

 

ですので、この自己処理そのものを できるだけ行わないようにすることが、黒ずみ対策のポイントになります。

 

そのためにも サロンを上手に活用するのがおすすめです。

 

 

 

 

脇,黒ずみ,エステ,ケア

 

エステやクリニックでの脱毛ケアは、レーザーや光を当てるという方法が主流です。

 

何度か お手入れを繰り返すことで 徐々にムダ毛か気にならなくなってゆきます。

 

ムダ毛が気にならなくなるということは、自己処理をする回数も減るわけですから、お肌に負担をかけることも減るということですね。

 

また、プロの手によるお手入れですので、お肌のクールダウンや保湿のケアなどもしてもらえるので 何かと安心です。

 

 

 

サロンでのムダ毛のお手入れですが、エステとクリニックでは使われる機材に差があります。

 

クリニックは医療用のレーザーが使われますので、照射の際に痛みなどが出やすいと言われています。

 

この痛みですが、輪ゴムでお肌を軽くはじくような感じです。

 

これが脇の下に 何度も照射されます。

 

 

エステで使われる光は 痛みなどが起こりにくいものが多くなっています。

 

エステもサロンによって、痛みをより押さえたケアをしているところや、敏感肌の方もお手入れしやすくなっているところなど特色があります。

 

脇の下のお肌が かなり敏感になっている方などは こういったサロンも検討してみるとよいでしょう。

 

 

 

脇,黒ずみ,エステ,ケア

 

脇のお手入れでエステを利用する場合、両脇だけならキャンペーンなどでとても安くはじめられるサロンが多くなっています。

 

その一方で、複数個所をまとめたパッケージや、全身脱毛のプランなどを売り出しているサロンもあります。

 

ワキの下のお手入れだけ、でしたら 両脇だけのプランでじゅうぶんです。

 

ですが、将来的に他のパーツも・・・と検討してる方は はじめから パッケージにしたほうが安くつく場合もあります。

 

まずはカウンセリングに行って どういったキャンペーンをしているのか、などよく説明してもらってから契約するようにしましょう。

 

 

 

脱毛だけでなく、色素沈着で黒ずんでしまった箇所のケアもしてほしい、という場合は、美白ケアもできるエステを選ぶ必要があります。

 

プロによる黒ずみケアも、となると どうしても割高になってしまいます。

 

また、脱毛専門のサロンのほうが多いので、美白ケアもできるサロンとなると限られてきますので 通うのも大変かもしれません。

 

 

エステでワキ脱毛、あとは自宅で黒ずみケア用クリームを使うという方法もあります。

 

わき脱毛だけでしたらお手軽な価格ですし、黒ずみクリームでのセルフケアなら手軽に毎日できます。

 

まずは この組みあわせでしっかりお手入れをしてゆくことをおすすめします。